株式会社 デントスタイル
銀歯とセラミック漫画小冊子
   
をご覧頂く前に・・・

これだけは知っておきたい!
セラミック(自費)を増やすアプローチノウハウ


このたびはセラミック漫画小冊子をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
今回の漫画小冊子の目的は、いかにして患者さんにセラミックに興味を持ってもらうかという、一番はじめのアプローチです。


例えば、セラミックにまるで興味の無い患者さんに対して、セラミックの説明をするのは、説明する側もされる側も苦痛以外の何ものでもありませんよね。

かと言って、問診票などで事前に自由診療を選択された方だけにセラミックの説明をしていては、当然いつまでたってもセラミックを増やすことはできないのです。

実は保険を選ぶ患者さんは、治療前から「私は保険で」と決心しているのです。
よほどのトップセールスマンでもない限り、その決心を覆すことは出来ないでしょう。

ではココからが一番のポイントなのですが、保険を選ぶ患者さんは、なぜはじめから「私は保険」と決めつけているのかを考えなければなりません。

その理由は、保険=安い 自費=高い たったこれだけの理由 なんです。

ではなぜこのような思考になってしまうのか。

それは患者さんが持っている「事前情報」 が、極端に乏しいからです。

もし少しでも、セラミックに対する審美性以外の事前情報を与えることが出来ていれば、
頭ごなしに「私は保険」と決めつけなくなります。

前述で、説明する側もされる側も苦痛 と書きましたが、

「高いのはわかっているけど、こんな違いがあるなら一応考えてみるかぁ・・・」


という患者さんが増えれば増えただけ、自費の説明が楽になり、結果、自費が増えてきます。

しかしだからと言って、漫画の中にアレもコレもとばかりに情報を詰め込んでしまえば、
広告宣伝の大前提でもある、「最後まで読む」という段階に到達できません。
どんな良い内容だとしても、それが広告である以上、最後まで読めない難解な内容では、
土俵に立つこともできないのです。
つまり、先生にとってはまるで物足りない内容だとしても、

歯科の知識レベルがまるで違う患者さんにとっては、十分すぎる内容なのです。


補綴のアレコレを説明するのは、患者さんに、まず最低限の興味を持って頂いたあとの
話であり、それはアプローチの段階で説明することではありません。
チェアサイドで先生がじっくり説明するのが、やはりベストでしょう。
自費を取るには、まず患者さんの目線での情報提供が必要不可欠です。
是非、患者さんの健康のための情報提供を行い、自費売上増を実現してくださいませ。

 
 
銀歯とセラミック漫画小冊子01
銀歯とセラミック漫画小冊子03
銀歯とセラミック漫画小冊子04
銀歯とセラミック漫画小冊子05
銀歯とセラミック漫画小冊子06
銀歯とセラミック漫画小冊子07
銀歯とセラミック漫画小冊子08
銀歯とセラミック漫画小冊子09
銀歯とセラミック漫画小冊子10
銀歯とセラミック漫画小冊子11
銀歯とセラミック漫画小冊子12
銀歯とセラミック漫画小冊子01
銀歯とセラミック漫画小冊子13
銀歯とセラミック漫画小冊子14
銀歯とセラミック漫画小冊子15
銀歯とセラミック漫画小冊子16
銀歯とセラミック漫画小冊子17
銀歯とセラミック漫画小冊子18
銀歯とセラミック漫画小冊子19
銀歯とセラミック漫画小冊子20
銀歯とセラミック漫画小冊子21
銀歯とセラミック漫画小冊子22
銀歯とセラミック漫画小冊子23
銀歯とセラミック漫画小冊子02

お問い合わせは
お電話0561-42-5580
FAX0561-42-5581
メールフォーム
株式会社 デントスタイル
〒489-0975 愛知県瀬戸市山の田町62-8 電話0561-42-5580 FAX0561-42-5581